飲食店のFacebookページを作っておくとどうなるの?

Screenshot_2016-05-06-23-58-24
お店で料理の写真を撮影している人を見かけませんか?
撮影している人のほぼ半数の方はFacebookに投稿していることでしょう。
残りの半数はTwitter、Instagramなど。
投稿する方は「どこで」「誰と」食事していたかも設定する方がほとんど。
この「どこで」が重要なんです。
投稿を見て、写真が気になった人はどこで食べたのか調べたくなります。
お店の名前をクリックして、Facebookページを見ることでしょう。
何も設定されていないお店では、お店の名前と地図が表示されるだけ。
これはちょっと寂しい。見込み顧客を逃してしまう可能性大です。
そこで、綺麗な料理の写真と営業時間、定休日などが掲載されていたらどうでしょうか?
Screenshot_2016-05-06-23-59-20Screenshot_2016-05-06-23-59-38
行ってみたくなる確率は高くなります。
また、いいねをしてくれた方に対してはFacebookページを更新することで、こちらからお伝えしたい情報をプッシュすることもできるんです。
Facebookページを作っておくことにこしたことはありません。
Facebookページを作りたいけど、どうしたら良いのかわからない方、サポートさせていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする