用語

【不動産用語】オーナーチェンジ

賃貸で貸し出している最中に売却すること。
もともと普通賃貸で貸し出しておいて、借主が出て行くタイミングがあれば売却しようかと考えていたけど、居住中でも売ることができる。
ただ、既に住んでいる人がいるので投資用途、つまりオーナーチェンジでしか売却することができないため間口が狭い。
我が家は駅近物件なので投資用途も高いとか。ほんとかな。

【不動産用語】レインズ

簡単に言うと、日本で売買、賃貸されている物件の大半が登録されている巨大なデータベース。
http://www.reins.or.jp/
業者専用で、一般の人は見ることは出来ない。
ここに物件を登録すると、登録した業者以外の業者も仲介することができる。
それを防止するために「広告可」という設定もあるが、有名無実らしい。
なので、物件を自分で取ってこない業者が勝手にHomes、atomeなどに勝手に借主に有利な条件で広告掲載して、仲介手数料を取ることもある様子。

大半の物件が登録されている、と書いたが登録されていないのはオープンハウスをはじめ、自社でしか取引しない物件があるため。
貸主としては、より多くの借主にアプローチした方が良いため不利な条件となる。
要チェックポイント。

【不動産用語】貸主と借主

貸主

家を貸す人。物件のオーナー。
お金をもらう方。

借主

家を借りる人。物件の住人。
お金を払う方。

きちんと漢字の意味を考えて読めばわかるんですが、慣れてない時にパッと見るとどっちだっけ?となるので。